■アフィリエイトで効果がでないときは

アフィリエイト広告を選ぶときは報酬が高い広告が気になってしまいますよね

ですが、テーマに関係ない広告を掲載しても効果はあまりありません

しかし決めているテーマに沿ってアフィリエイトしていても報酬が入らないこともあります

そんな時には以下の点を見直してみましょう

    • キャッチコピー

いくら商品が素晴らしくても商品を紹介するキャッチコピーが物足りないと訪問者の興味を引きつけることができません

商品を紹介する言葉を考え直してみましょう

    • 広告

同じ商品でも広告を掲載する場所内容サイズを変更するだけでクリック率が変わったりします

広告の掲載する場所、広告の内容を見直してみましょう

    • キーワード

話題の商品を紹介する際に商品型番カラー詳細情報を記載するかしないかで記事の観覧率が変わったりもします

正確な情報がキチンと紹介されているか見直ししましょう
このように小さな見直しが大きな報酬を得るための一歩です

 

■商品紹介の視点を変えてみよう

アフィリエイトでは最初に決めたテーマに沿って商品紹介をします

ですがテーマに沿ってない商品でも記事の書き方によっては上手く紹介することができます

例えば「スポーツ用品」を紹介するブログだとします

思いつくのは「シューズ」や「ウェア」等の商品だと思います

ですが、紹介方法を変えれば「消臭スプレー」「入浴剤」などのジャンルが違う商品を紹介することができます

スポーツ後、汗だくになって臭うシューズのケアとして「消臭スプレー」
疲労した身体を癒す「入浴剤」など、色々考えられますね!

スポーツ系のブログを訪問してくれると言うことは訪問者はスポーツをしている可能性が高いと考えられます

なのでスポーツ選手共通の悩みなどを調べ、違った角度から商品紹介してみるといいですね

自分のブログに何の目的で訪問してくれるのか、訪問者の必要とする商品を考えて紹介していくことが大切です